生活習慣病に効果あり

私たち日本人に近年急増しているのが【生活習慣病】です。
これはメタボリックシンドロームなどを代表とする生活リズムの乱れによって引き起こされる疾患の総称で、
高血圧や糖尿病、脂質異常症などが代表的な具体例として挙げられます。

生活習慣病の原因はくつか挙げられますが、具体的には下記の通りです。
●慢性的な運動不足
●栄養バランスの偏り
●ストレスの蓄積

いわずもがな運動不足は健康維持の大きな妨げとなってしまいます。
そして食の欧米化によって肉中心の食事が一般的になってきたことから、血中の脂肪分が増えてしまい、
ドロドロ血液になってしまう人が増えてしまっています。
ストレスの蓄積も活性酸素を増やすため、発散させたいところです。

しかし、実際のところ上記のような根本的な原因を解決することは非常に困難です。
それゆえに日本人の生活習慣病患者数が激増してしまっているのです。
こちらの更年期障害の症状改善についての解説がわかりやすくてお勧めです。

そこで、健康食品やサプリメントで予防や改善を図ろうという人が増えてきました。
実際に健康食品の需要はますます上がっています。
そして、その中でも注目されているのが高麗人参なのです。

高麗人参の何が効く?

真っ先に挙げられるのが糖尿病への改善作用です。
血中のコレステロール値と糖度を下げることが出来るということから高い評価を得ています。

高血圧に対しても大きな効果を上げることが出来るということがわかっています。
さらに低血圧にも効くという実績があります。
これだけ聞くと、血圧が上がるのか下がるのかわからないという印象を受けますが、
高麗人参の働きは血圧を上げる下げるというものではなく「調整」するものだという事なのです。

そのため、高血圧の場合は血圧を下げることが出来ますし、低血圧なら血圧を上げることが出来るという訳です。

もちろん機能は「調整」するというものですから、血圧が正常値の場合は特に変化がない事が多いようです。
ただし好転反応によって正常な血圧の方も何かしらの変化が起きることがあります。
その場合は焦らずに安静にしましょう。
もし症状が長く続くようなら、かかりつけ医師に相談してください。
高麗人参はダイエットにも効果があるそうです。
その理由について詳しくはこちらのサイトにかいてあります。

Copyright© 2013 Korean Ginseng Research All Rights Reserved.

副作用の有無や摂取方法などの疑問にも丁寧に説明しています。